ナーシングケアプランを鍼灸に活かす

看護を勉強しています。

意外にも、看護にとどまらない知識を身に着けることができてすごくありがたいです。


看護にはケアプランというのがあって、それに基づいたケアを提供します。

ナーシングケアプランに含めるもの。

根拠に基づく診断、目標、介入、評価。

これ、絶対に鍼灸にも使えると思うし、主観でないセッションをするなら、
根拠に基づく治療をするなら、絶対に使わないといけないと思う。

一般的な鍼灸セッションの場合。

イニシャルにはゴール設定するだろうけど、診断と介入しかありません。

ゴールがあっても3か月後とか、評価は次回来た時に、という感じ。

ゴールは長くても3日とか1週間とかのスパンでないと。

それに次のセッションを受けないと評価ができないのって、鍼灸以外の要素も入りやすい。


ところが私が実践している経絡脉診鍼灸。

アカデミックに研究されていないけれども実はこれらが含まれています。

仰向けで始まって仰向けで終わるのは、診断、目標、介入で終わらず、評価まで1セッションに含んでいるからです。

これは鍼灸がしっかりエビデンスベースになるためにも研究が必要なんじゃないかと思ってます。

でもこれが私が研究したいことではないんです。時間があれば。


このほかにも看護の勉強が役立つのは、看護師=教育者の視点。

このことはまた次回の投稿にて。

 
| Nursing(看護) | 10:00 | - | - | - | - |

ナーシングケアプランを鍼灸に活かす

看護を勉強しています。

意外にも、看護にとどまらない知識を身に着けることができてすごくありがたいです。


看護にはケアプランというのがあって、それに基づいたケアを提供します。

ナーシングケアプランに含めるもの。

根拠に基づく診断、目標、介入、評価。

これ、絶対に鍼灸にも使えると思うし、主観でないセッションをするなら、
根拠に基づく治療をするなら、絶対に使わないといけないと思う。

一般的な鍼灸セッションの場合。

イニシャルにはゴール設定するだろうけど、診断と介入しかありません。

ゴールがあっても3か月後とか、評価は次回来た時に、という感じ。

ゴールは長くても3日とか1週間とかのスパンでないと。

それに次のセッションを受けないと評価ができないのって、鍼灸以外の要素も入りやすい。


ところが私が実践している経絡脉診鍼灸。

アカデミックに研究されていないけれども実はこれらが含まれています。

仰向けで始まって仰向けで終わるのは、診断、目標、介入で終わらず、評価まで1セッションに含んでいるからです。

これは鍼灸がしっかりエビデンスベースになるためにも研究が必要なんじゃないかと思ってます。

でもこれが私が研究したいことではないんです。時間があれば。


このほかにも看護の勉強が役立つのは、看護師=教育者の視点。

このことはまた次回の投稿にて。

 
| Nursing(看護) | 10:00 | - | - | - | - |

日本から来た看護師さん

先日、エージェントからの派遣で、職場に日本人看護師さんが来て、一緒にお仕事しました。
彼女は日本では正看護師ですが、アシスタントナースとしての勤務で、この国ではCertificate III Aged Careのコースで老人ホームに実習に行っただけで、病院勤務は初めてとのことでした。ちょっとお話ししたのですが、彼女も看護や介護の仕事について私と同じことを考えているとわかってすごくうれしかったです。例えば、患者さんに食事を食べさせてあげるとき。私も彼女も、ちょっとくらい時間がかかっても、患者さんのペースで食べてもらうことが第一。一方、無理矢理閉ざす口にスプーンを入れたり、いかに早く、いかに人数を多く食事をさせたかが第一のナースや老人ホーム従業員もいる。
オーストラリアの介護(看護のベース部分)の環境は日本人には辛いと思います。「日本人の心」のまま、まじめに働こうとすると悪者になる。。。

せっかく彼女と意気投合したのですが、残念ながらそのあとご一緒していません。すごく温和な雰囲気の、素敵な女性でした。



| Nursing(看護) | 19:23 | - | - | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
a happier medium=Chu-Do clinic 日本語ウェブサイト
ご訪問ありがとうございます。 こちらはオーストラリア(シドニー→2013年10月〜メルボルン)の鍼灸・マッサージ・風水師 由(Yoshi)の日本語版ウェブサイト&ブログです。 2013年10月現在、メルボルン市内Collins Stの中央ブロック・アーケード3階にChu-Do Japanese Acupuncture & Massageを開業し、「お知らせ」には施術のご案内など、おもにメルボルン在住の方々に発信しています。 「思うところ」は私が日頃感じたこと、 「いろいろ」には豪州の伝統医療(相補・代替医療)情報、シドニー、メルボルンのことなど。 日本や世界の方々ともつながれたらうれしいです。
本棚
まだあります。ブクログバナーをクリックしてください。
ブクログ
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM